ホーム > 妊娠~出産~退院 > 妊娠38週 『妊婦健診』

妊娠38週 『妊婦健診』

妊娠38週 『妊婦健診』


■20分間のNSTで、1~2回子宮収縮があるのは、この時期なら問題はありません。
 胎動が少ない、胎動や子宮収縮に合わせ心拍数の変化が少ない、全体的に心拍数の変化に
 乏しいようなら、1週後の健診までに診察にお越しいただくことになります

■赤ちゃんの向き(胎向)が反対(赤ちゃんの背中がお母さんの背中側にある、赤ちゃんの顔が
 お母さんのお腹の方を向いている)なら、(廊下や床の)拭き掃除を約1時間しましょう。

         ■超音波検査で、赤ちゃんが大きすぎても困りますし、反対に小さすぎても困ります。
           羊水量が少ないと陣痛時の子宮収縮がストレスとなるかもしれません。
           赤ちゃんが大きめ、小さめ、羊水が少なめの方には、より多く歩くようお願いしています。

         ■お散歩の時間がまた増えます。1日3時間、真剣に歩きましょう。
           この週に頑張って歩きましょう。
           散歩に付き合ってくれる誰か、夫、母親、予定日が同じころの妊婦さんと一緒なら、楽しい
           かも。

         ■「破水(水おり)」でお産が始まる場合があります。
           下着が濡れている、何か生温かいものが出たなどあれば、外来診察にお越しください。
           診察で破水でないと確認されるまで、湯船に浸かる、セックスするのはお控えください。

         ○次の診察は・・・
           次の健診は1週後、39週です。


 
電話番号:072-471-3222 小児科予約専用TEL:072-470-0120
Access

〒599-0211
大阪府阪南市鳥取中192-2
【受付時間】
産婦人科
午前8:45~11:45 午後17:45~19:45
小児科
午前8:45~11:30
※土曜の受付は11:00まで
※当院初めての方は、直接ご来院ください。

電話番号:072-471-3222 小児科予約専用TEL:072-470-0120